MI(最小限の侵襲)治療とは横浜市泉区 歯科 歯医者 歯科医院|旭区 瀬谷区 南区 戸塚区 藤沢市 綾瀬市 大和市からも来院されています

MI(最小限の侵襲)治療とは

できるだけ削らないむし歯治療、MIを当院では行なっています。100shukushou

MIってなに?

昔は、どんな小さなむし歯でも、むし歯になってしまったところは取り残しを防ぐため、また詰め物がきちんと歯とくっつくように、少し大きめに削って詰める、というのが正しい治療法だとされていました。
しかし、むし歯が再発してしまうと、さらに大きく削って詰める。
またしばらく経つとむし歯が広がって、神経を取り、かぶせ物をする。
といった具合で、残念ですが一生涯、歯がなくなるまでこのことは繰り返されていました。

「MI」というのは、Minimal Intervention(ミニマル・インターベンション:最小限の侵襲)の略で、「歯を削る量をできる限り少なくして、今ある歯をできるだけ残す」という考え方のことです。

当院の考えるMI治療

歯科医として一番大事なのは、患者さんの歯を守ることです。
一度歯を削ってしまうと、二度と再生することはありません。また、自分の天然の歯に勝るものはありません。

そもそもむし歯にならないように、きちんと予防をすること。
そして、もしむし歯になってしまったとしても、できるだけ削らないで治療をすること。
さらに、治療した歯やお口全体の健康を保つために、メンテナンスをすること。
この3つが大切だと考えています。

MIのメリット

MIにはたくさんのメリットがあります。

  • 歯を削る量が少なくてすむので、自分の歯を守ることができます。
  • 詰め物の新しい接着方法や新しい歯科素材の開発が進んだため、歯と詰め物の境目がほとんどなくなり、むし歯が再発する可能性が低くなりました。
  • 白い詰め物を使うので、自分の歯との見分けがつかないほどきれいに仕上がります。
  • 金属を使わないので、金属アレルギーの患者さんも大丈夫です。
  • 従来の審美治療に比べて、低価格で治療を受けることができます。

医院案内

相鉄いずみ野線「いずみ野」駅「いずみ中央」駅より 神奈中バスにて約10分「児童公園前」下車0分

橋本歯科医院地図
横浜市泉区上飯田町1331-4
TEL:045-804-2654

4台あり

診療時間

月・火・水・金
午前/10:00∼13:00
午後/14:30∼19:00

午前/10:00∼13:00
午後/14:30∼18:00
休診日
日曜·木曜・祝祭日

院長ブログ

橋本歯科医院ではスタッフを募集しています詳細はメールかお電話でお問い合わせください⇒スタッフ募集
リンク集

qr