シーラント横浜市泉区 歯科 歯医者 歯科医院|旭区 瀬谷区 南区 戸塚区 藤沢市 綾瀬市 大和市からも来院されています

シーラント

シーラント(予防填塞)

乳歯の奥歯が生えてくる3歳ごろ、そして永久歯の奥歯が生えてくる6歳ごろ。このころが、一番むし歯になりやすい時期と言えます。

子どもの歯は、大人の歯に比べて溝が深く、むし歯菌が入り込みやすい形の場合があります。溝が狭くて形も複雑なので、歯みがきをしても歯ブラシの毛先が溝の奥まで届きません。つまり、とてもむし歯になりやすいのです。

シーラントとは、お子さんの奥歯がむし歯になってしまう前に、歯を削らずに溝をプラスチックで埋める方法です。 シーラントには「フッ素除放性」といって、少しずつフッ素を放出し、歯が強くなる効果や、除菌する効果もあります。
またシーラントを施す前には、充分なフッ素歯面清掃をおこないます。

乳歯の奥歯が生えてきたときと、永久歯の奥歯が生えてきたときが、シーラントのおすすめの時期です。
しかし、「シーラントをしたからもう安心!」というわけではありません。
歯ブラシ習慣を身につけることはもちろんですが、噛む力がついてくるとシーラントが欠けてしまうこともあります。欠けてしまうと、むし歯菌が入り込んで、むし歯になりやすくなってしまいますので、必ず定期検診を受けてください。

医院案内

相鉄いずみ野線「いずみ野」駅「いずみ中央」駅より 神奈中バスにて約10分「児童公園前」下車0分

橋本歯科医院地図
横浜市泉区上飯田町1331-4
TEL:045-804-2654

4台あり

診療時間

月・火・水・金
午前/10:00∼13:00
午後/14:30∼19:00

午前/10:00∼13:00
午後/14:30∼18:00
休診日
日曜·木曜・祝祭日

院長ブログ

橋本歯科医院ではスタッフを募集しています詳細はメールかお電話でお問い合わせください⇒スタッフ募集
リンク集

qr